カテゴリ:5年生

1年生と5年生が交流遊びをしました!

 7日の昼休み、1年生と5年生が交流遊びをしました。
 5年生は、1年生に喜んでもらうには何をすればよいか話し合い、計画的に準備をしてきました。
 当日の進行も5年生が自分たちで行いました。
 最初は「ライン鬼ごっこ」をしました。
 逃げる人は体育館のラインの上しか走れないという、少し変わった鬼ごっこです。
 1年生と5年生が入り交じって、元気に体を動かしました。
 続いて「◯・✕クイズ」をしました。
 三津浜小学校の校舎に関するクイズや先生に関するクイズを出題し、1年生に楽しんでもらうことができました。
 最後の感想発表でも、1年生から「楽しかった」という声が聞けたので、5年生も満足そうな表情を浮かべていました。


 

畑が草原になっていました・・・

 5年生が大豆を育てている畑ですが、気が付けば雑草がすくすく育ち、草原のようになっていました。
 「このままではいかん。!」ということで、畑の草引きをしました。
 熱い中だったので短い時間での作業でしたが、集中して草引きをし、茶色い土が見えるようになってきました!
 これからもこまめに草引きをし、大豆にしっかり栄養が届くよう、お世話していきます!


 

大豆の引っ越し完了です!

 大豆の種を蒔いてから約1か月が経過しました。
 子どもたちが交代で毎日欠かさず水やりをした結果、苗も大きく成長し、「ポット」から「畑」に旅立つ日を迎えることができました。
 一人2つの苗を、丁寧に畑に植え替え、たっぷり水をあげました。
 これから、畑でさらに大きく成長する大豆たちの様子が楽しみです!


 

大豆の芽が出ました!

 今日はAチームの2回目の分散登校の日でした。
 みんな元気そうで安心しました!
  
昼から大豆に水をあげようと思ったら・・・

 なんと・・・
 大豆に芽が出ていました!!

 ほとんどの種から芽が出ていましたよ。

 ほら、宮崎先生も思わずにっこり!
 
先週は雑草だらけだった畑も、草を抜いてしっかり耕しました。

 きれいになった畑で、元気な大豆が育ってくれるのを楽しみにしています!

 
 

5年生 「大豆育成計画」開始!

 5年生のみなさん、元気に過ごしていますか。
 先週、5年1組のみんなとの初めての授業、先生はとても楽しかったです。
 またいろいろな活動ができる日を、心待ちにしています!

 臨時休業でみなさんが来られないので、「大豆育成計画」を先生が一足先にスタートしました!
 まずは大豆の種まき。約300粒の大豆の種を「元気に育てよ!」とエールを送りながらまきました。

 

 そして今日は、畑の草ぬきをしました。
まだまだ草は残っているので、みんなできれいな畑にしていきましょう!

 育てた大豆を何に使うかは、総合的な学習の時間までのお楽しみ。(ヒント:日本人がよく使う食品に変身させます)
  5年1組のみんなで、これから大事に育てていきましょう!