三津っ子日記

1年生も給食当番を始めました

1年生も今週から給食当番が始まりました。手を洗って給食エプロンを着て、準備完了!
給食受け室から2階の教室まで、クラスのみんなのおぼん、食器、おかず、牛乳、ご飯(パン)をこぼさないように運んでいます。

今日からは配膳も自分たちで行うようになりました。
同じ係の友達と二人でつぎ分ける量を相談しながら、上手に配膳することができました。

幼稚園、保育園での経験が役に立っています。

大豆の引っ越し完了です!

 大豆の種を蒔いてから約1か月が経過しました。
 子どもたちが交代で毎日欠かさず水やりをした結果、苗も大きく成長し、「ポット」から「畑」に旅立つ日を迎えることができました。
 一人2つの苗を、丁寧に畑に植え替え、たっぷり水をあげました。
 これから、畑でさらに大きく成長する大豆たちの様子が楽しみです!


 

今日のわくわく0610

2校時5年生「比例」

 前時に引き続き、「ともなって変わる2つの数量」の関係を調べました。1つの数aが2倍3倍・・・となると、もう1つの数bも2倍3倍・・・となるとき、bはaに「比例する」ということを学習し、様々な2数が比例するかしないかを考えました。新学習指導要領では、獲得した知識を使って考え、その考えを説明する能力の育成を目指しています。5年生もそのねらいに向けて努力しています。

【児童のノート紹介】

 

3校時3年生「わり算」

 「答えが九九にないわり算の問題」に取り組みました。40÷4、0÷4、60÷2、39÷3などです。問題のみや文章問題から式を立てる問題など、たくさんの種類の問題を解きました。頑張る3年生です。

【児童のノート紹介】

 

4校時4年生「折れ線グラフ」

 1つのグラフに2種類のデータをかいて、読む学習を行いました。学習の積み重ねで、グラフをかく技能が高まってきています。これが成長なのですね。4年生も静かにとてもよく集中して学習ができています。

【学習の様子】

 

5校時6年生「文字と式」単元テスト 

 6年生は単元テストを行いました。集中して学習した成果が表れていました。知識が定着し、考える力の向上を感じることができました。

今日のわくわく0609

2校時5年生「比例」

 新しい単元の「比例」に入りました。この単元では、「ともなって変わる2つの数量」の関係を考えます。今日は「ブロックの枚数とその高さ」の関係を調べました。「ブロックが1個増えると高さは3cmずつ高くなる。」から「ブロックの数が2倍3倍・・・になると高さも2倍3倍・・・になる。」へ進化しました。さらにその関係を調べてまとめます。

 

3校時6年生「文字と式」

 明日は単元テストです。今日はそれに向けての単元の復習をしました。xとyの関係を式にしたり、その式を読んだりする力を付けました。明日のテストが楽しみです。

 

4校時4年生「折れ線グラフ」

 傾きが小さく変化が分かりにくいグラフを、傾きが大きく変化が分かりやすいグラフに改善する学習を行いました。課題を見付け、解決する力を付けるための学習活動を進めました。今後も技能を高め、思考を深める学習を進めたいと思います。

 

5校時3年生「わり算」

 「お皿が何枚かあります。30個のいちごを6個ずつお皿に入れると4枚残りました。お皿は最初に何枚あったのでしょう。」などのわり算を使った問題を何問か解きました。状況把握が必要です。教師のアドバイスを受けて、意欲的にどんどん問題を解くことができました。ノートづくりも上手になっています。また、ご紹介します。 

避難訓練を行いました

 今日の2時間目の終わりから中休みの時間を使って、地震および津波警報の発表を想定した避難訓練を行いました。
 まず、授業中に地震が発生したことを想定して、「だんごむし」の姿勢で、頭や体を守りながら、机の下に避難する訓練を行いました。
 その後、黙って、落ち着いて、職員室前庭に避難する訓練を行いました。さらに、「津波警報」が発表されたことを想定し、北校舎屋上に避難する訓練を行いました。 最後に、ライオンズクラブ様からいただいた「ライフジャケット」着用の説明を聞きました。
 新型コロナウイルス感染症対策に留意して学校生活を送っている折ではありますが、今後発生が想定されている「大規模地震」に備えて、よい訓練の機会となりました。
 また、本年度は、水泳の学習が実施できませんが、水辺の事故をふせぐための、よい学習の機会ともなりました。
 ご家庭におかれましても、大規災害時の対応や水辺の事故を防ぐための対応について、お子様と話し合われてみてください。