平成29年度卒業式

「 2018年3月22日 卒業の日 通い慣れた道を 今日はしっかりと踏みしめてきました。見慣れた校舎を もう一度心に焼き付けました。私たち44名は 希望と感謝を胸に この三津浜小学校を 巣立っていきます。」 卒業式、門出の言葉、6年生の冒頭の言葉です。輝いた6年間。かけがえのない日々。大切な友だち。そして、未来。「みんな輝く未来がある。私たちの前に広がる 大きな道を 自分を信じて進んでいきます。感謝と大きな希望を胸に 今 三津浜小学校を 卒業します。」 三津浜小学校で、多くの人との関わりを通して得た計り知れない程のエネルギー。それは必ず、これから進む未来の上にある様々な不安を、希望に変えてくれることでしょう。「私たちは多くの人に支えられながら生きています。」そのことをしっかり理解し、そのことに感謝の気持ちを持つことができている君たちを誇りに思い、三津浜小学校を大切に思ってくれることに、私たちこそ、心から感謝しています。三津浜の子でいてくれてありがとう。卒業、おめでとうございます。