6年生 夢プロジェクト

 今日は、総合的な学習の時間に取り組んできた「夢プロジェクト」の最後の授業でした。今日までの宿題として、お家の人に「働くこと」についてお話を聞いてきました。どんな仕事をしているのか、初めて話を聞いた人がほとんどでした。お家の人の話をグループでまとめ、発表し、これまでの学習を振り返りました。子どもたちは、「仕事を続けていくために必要なことは挨拶や礼儀など当たり前のことばかりだったから、日常生活の当たり前をきちんとしていきたい。」「大人になってからも夢を持って仕事をしていることを知った。」という感想を持ちました。