2019年5月の記事一覧

参観日が行われました!!

 今日は、第2回目の参観日でした。3時間目が授業参観、4時間目に学級懇談(1年生は親子親睦会)を行いました。 また、学級懇談会を行っている時間に子どもたちは、「音楽集会」を体育館で行いました。
 授業参観では、多くの保護者の皆様に学習の様子を参観していただき、いつも以上に張り切って、知性を輝かそうと頑張る三津っ子の姿がたくさん見られました。また、授業後の学級懇談では、それぞれの担任から、1年間の学級経営の方針等を説明させていただきました。保護者様としっかりと連携して、「きらり輝く」三津っ子を育てていきます。


 

 

今週のわくわく0530

 3年生は、「円と球」の学習です。コンパスの使い方を学び、円をかいたり、模様をつくったりしています。コンパスの使い方が次第に上手になっています。

 4年生は、「折れ線グラフ」の学習です。グラフのつくりを学び、グラフを正しく読んだりかいたりしています。

 5年生は、「小数÷小数」の学習です。計算の仕方と考え方の理解を深めています。基本の考え方は、小数を整数にして、既習事項の「整数÷整数」にすることです。徐々に定着してきました。

 6年生は、「分数×分数」の学習です。いろいろなパターンのかけ算の仕方をそれぞれ学習し、どんな問題にも対応できるようになってきました。さらに学習を深めます。

4年生校外学習 松山港リサイクルセンター見学

 4年生は、5月28日(火)午後の2時間を使って、総合的な学習の時間「エコについて考えよう」の学習の一環として、主に金属のリサイクルのための処理をしている「松山港リサイクルセンター」へ見学に行きました。

 リサイクルセンターの方から、パネルを使って日本全体や松山市のごみ事情・リサイクルの現状・これから私たちにできるリサイクルを含めたエコな生活についてお話を聞きました。また、廃車になった自動車などの金属廃棄物を破砕・分別している巨大な機械を間近で見たりしました。
 4年生の子どもたちは、話を聞きながらしっかりメモを取ったり、自動車が破砕機械の中で轟音を立てながら分解されていく様子に目を丸くしながら興味津々で見たりしました。今回の社会見学を「エコについて考えよう」の新聞作りや、第2学期の社会科「ごみの処理と利用」の学習に大いに生かしていきたいと思います。

 お忙しい中、貴重な見学をさせてくださった「松山港リサイクルセンター」の方々、大変お世話になりました。ありがとうございました。


全校朝会を行いました

 今日の朝、全校朝会を行いました。
   全校朝会では、校長先生から教育目標の「心豊かに きらり輝く 三津っ子」の中にある、「きらり輝く」について考える機会を持ちました。

「きちんと揃っているトイレのスリッパや傘」「朝のあいさつ運動を頑張っている三津っ子」「校歌を元気よく歌えるようになった一年生」など、学校生活の中で「きらり輝く」場面をスライドで紹介したり子どもたちに質問したりしながら、具体的にお話をされました。

 また、1学期のキーワード「つよみ(挑戦)」のポイントとして、世界で活躍したイチロー選手などの言葉を基に、「目標(夢)を持つことの大切さ」や「小さなことを毎日継続して行うことの大切さ」を紹介していただきました。

 各家庭におかれましても、今日の全校朝会の話について、お子様と話題にしていただけたら幸いです。


 

 

 

 

 


 

 

JRC登録式を行いました

 今日は朝の時間、全校児童が参加し「JRC登録式」を行いました。登録式では、青少年赤十字の活動についての説明を、日本赤十字社愛媛県支部の藤田様にお越しいただきお話をしていただいた後、ボランティア委員会から、三津浜小学校で取り組んでいる活動を紹介しました。

 その後、各学級の代表児童が署名し、1年生へJRCバッチが授与されました。最後に、全員で「ちかい」を唱和した後、「空は世界へ」を斉唱しました。この1年間、青少年赤十字活動の精神「気づき・考え・実行する」を目指し、三津っ子は、心を輝かせていきます。