今日の給食

今日の給食

ごはん

牛乳

磯煮

お好み天

レモン風味漬

 

<10月23日(火)の献立>

ごはん

牛乳

ビーフン汁

若鶏の甘辛煮

今日の給食

パン

牛乳

きのこスープ

鮭のから揚げ

焼き芋

 

 今日は、えのきたけ、エリンギ、しめじ、干ししいたけを使った『きのこスープ』でした。
 「きのこ」は、木の切り株に生えることから、「木の子ども」という意味で、「きのこ」といわれるようになりました。椎の木に生える「しいたけ」、榎木に生える「えのきたけ」、松の木に生える「まつたけ」など、特定の木に生えることから名前が付いたものもあります。「きのこ」は、うま味成分が多く含まれているので、料理の味がさらにおいしくなります。秋の味覚を味わいました^^
 

今日の給食

ごはん

牛乳

厚揚げ入り八宝菜

華風サラダ

 今日の給食は、『厚揚げ入り八宝菜』でした。中国では、「八」はたくさん、「菜」はおかずの意味があります。
 昔、中国の宮廷の料理人たちが、余った材料で自分たちの食事を作っていた炒め物がとてもおいしいと評判でした。その噂がお后様の耳に届き、その料理を作らせたそうです。そして、「まるで、たくさんの宝物を集めて作ったように、とてもおいしい。」と、この料理に『八宝菜』という名前を付けたそうです。
 いろいろな料理の由来を調べてみるのもおもしろいですね^^

 

<明日の献立>

パン

牛乳

きのこスープ

鮭のから揚げ

焼き芋
 

今日の給食

ごはん

牛乳

野菜スープ

チリコンカン

 

 「チリコンカン」は、メキシコ風アメリカ料理で、アメリカ合衆国の国民食のひとつです。ひき肉と玉ねぎを炒め、豆やトマト、チリパウダーなどの香辛料を加えて煮込んだ料理です。
 「チリ」は唐辛子、「カン」は肉を意味します。肉は牛肉を使うことが多いですが、豚肉や鶏肉などでも作られます。
 今日は、豚肉、大豆、玉ねぎ、にんじん、トマト、にんにくをトマトソース、チリパウダーで煮込んで作った『チリコンカン』を味わっていただきました^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

厚揚げ入り八宝菜

華風サラダ

今日の給食

親子丼(麦ごはん)

牛乳

切干大根のうま煮

 

 今日は丼だったので、大きいおかずにごはんを入れて食べました。残食も少なかったです^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

野菜スープ

チリコンカン

今日の給食

鯵ごはん

牛乳

すまし汁

豚肉の衣揚げ

ボイルチンゲン菜

 

 瀬戸内海に面した愛媛県では、いろいろな魚が獲れます。

 今日は愛媛県産の鯵(あじ)を使った鯵ごはんでした^^

 

<10月15日(金)の献立>

親子丼(麦ごはん)

牛乳

切干大根のうま煮

今日の給食

パン

牛乳

ミネストローネ

鶏肉のトマトソース煮

りんご

蒸しパン

 

 「りんご」は、世界中で栽培されている果物す。日本では「ふじ」という品種が一番多く栽培されていて、海外へも輸出されています。
 「ふじ」という品種は、蜜が入っているりんごとして有名です。りんごの収穫後、蜜は養分として使われるため1ヶ月ほどでなくなってしまうそうです。

 今日は「蒸しパンもあるのに、どうしてパンもあるの?」と聞かれましたが、蒸しパンの分、コッペパンも小さいサイズでパン屋さんに注文しています。蒸しパンは、好きな子もいれば、あまり得意でない子もいたようで、次回は味を変えて提供できればいいなと思います^^

 

<明日の献立>

あじごはん

牛乳

すまし汁

豚肉の衣揚げ

ボイルチンゲン菜

今日の給食

わかめごはん

牛乳

きつねうどん

かき揚げ

 

 『かきあげ』は、えびや魚介類と細く切った野菜を小麦粉の衣でまとめ、油で揚げた料理のことです。さくっとした食感が特徴で、揚げることで野菜の甘みが出ます。
 「天つゆ」や「塩」で味付けをして食べたり、丼ぶりの上にのせたり、うどんなどの麺類と一緒に食べたりします。
 今日の給食の『かきあげ』は、えび、ちりめん、さつまいも、ごぼう、さやいんげんが入っていたので、いろいろな食感を楽しみました^^

 

<明日の献立>

パン

牛乳

ミネストローネ

鶏肉のトマトソース煮

りんご

蒸しパン

今日の給食

ごはん

牛乳

ワンタンスープ

じゃがいもとえびのケチャップ炒め

 

 『ワンタン』は中国で誕生し、日本に伝わりました。
 ワンタンは小麦粉に水を加えてこね、のばしてつくります。薄い皮に、野菜や肉などの具を包むこともあります。スープに入れて食べられるほか、揚げたり、ゆでたりして食べられます。
 今日の給食は、『ワンタンスープ』でした。野菜もたくさん入ったスープでしたが、しっかり食べていました^^

 

<明日の献立>

わかめごはん

牛乳

きつねうどん

かき揚げ

10月5日(金)の給食

ごはん

牛乳

五目煮

たらのもみじ揚げ

ごまあえ

 

<10月9日(火)の献立>

ごはん

牛乳

ワンタンスープ

じゃがいもとえびのケチャップ炒め

10月4日(木)の給食

パン

牛乳

イタリアンスパゲティ

海草サラダ

梨(新高梨)

 

 一年生の教室へおじゃますると、牛乳パックをたたむと出てくる『たたんでくれてありがとう』の文を発見したことを教えてくれました。

 近くのお友達と「(作っている人は)食べている人には会えないけど、心を込めてつくってるんだよね~」と話していました。保育園にいたときに教えてもらったようです^^

 その後、「今日の給食も(心がこもってる)?」「サラダも?」「梨も?」「お茶も?(?!)」と質問攻めにあいましたが、作ってくれている人の思いがちゃんと届いているんだなと、ほっこりしました♪

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

五目煮

たらのもみじ揚げ

ごまあえ

10月3日(水)の給食

松山鮓

牛乳

わかめ汁

若鶏のから揚げ

 

 今日は、秋祭りの行事食『松山鮓』でした^^

 秋祭りは、米や野菜などの実りに感謝し、農作物の収穫をお祝いする行事です。また、地域の人が集まって交流を深める場でもあり、松山市では、郷土料理である『松山鮓』がふるまわれます。
 お祭りと聞くと、「お神輿」を思い浮かべる人も多いと思います。お神輿は、神様の魂を運ぶ乗り物として使われます。お神輿をかついで地域を回り、人々が病気をすることなく暮らせることを願います。
 松山市の秋祭りでは、神輿と神輿をぶつけ合う「鉢合わせ」が有名です。

 今日は祭りに先駆けて『松山鮓』を味わいました。

 

<明日の献立>

パン

牛乳

イタリアンスパゲティ

海草サラダ

10月2日(火)の給食

ごはん

牛乳

ビーフシチュー

フレンチサラダ

ゼリー

 

 今日はビーフシチューをごはんにかけて食べている子が多かったです^^

 

<明日の献立>

松山鮓

牛乳

わかめ汁

若鶏のから揚げ

10月1日(月)の給食

コーンピラフ

牛乳

キャロットスープ

しょうゆドレッシングサラダ

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

ビーフシチュー

フレンチサラダ

ゼリー

9月28日(金)の給食

ごはん

牛乳

けんちん汁

ホキの甘酢煮

ボイルチンゲン菜

ひじきの佃煮

 

 給食前、2年生に野菜クイズをしました。切る前のごぼうを見て、「・・・木??」と、素直な意見も出てきました(笑)

 けんちん汁に入れているごぼうは輪切りにしていたので、違いに驚いたようです^^

9月27日(木)の給食

パン

牛乳

洋風煮込み

フレンチサラダ

大豆かりんとう

ぶどう

 

 今日は運動会が終わり、久しぶりの給食でした。

 1年生の給食当番さんは、平たいお皿の上にパン、大豆かりんとう、ぶどうの3品を上手に配膳することができていました^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

けんちん汁

ホキの甘酢煮

ボイルチンゲン菜

ひじきの佃煮

9月21日(金)の給食

ごはん

牛乳

いもたき

ちくわの磯辺揚げ

ごまあえ

 

 今日はお月見の行事食『いもたき』でした。

 お月見は、お金持ちの貴族達が月を見ながら、お酒や音楽を楽しむ行事として、平安時代に中国から伝わりました。そのうち庶民にも広まり、穫れた里芋やくり、お米などをお供えし、秋の食べ物の実りや収穫をお祝いする行事へと変化していきました。
 愛媛県では、お月見の時期に地域の人たちが集まり、里芋や鶏肉を入れた「いもたき」を食べる風習があります。地域によって入っている材料が違い、味付けもしょうゆやみそなど様々です^^

9月20日(木)の給食

パン

牛乳

ポークビーンズ

しょうゆドレッシングサラダ

 

 2学期が始まって2週間が経ちました。学校のある生活リズムには、もう慣れましたか?

 食事は、規則正しく、自分に適した量をとることが大切です。
 人の体は、食べる量や時間にばらつきがあると、「次に食べ物が体の中に入ってくるのはいつだろう」と、体が不安を感じ、必要以上に体の中にエネルギーを蓄えようとします。その結果、肥満につながりやすくなります。
 毎日、規則正しい時間や量を考えた食事を心がけ、健康な生活を送りましょう^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

いもたき

ちくわの磯辺揚げ

ごまあえ

9月19日(水)の給食

ごはん

牛乳

みそ汁

さんまの塩焼き

カシューナッツあえ

 

 「さんま」は、刀のように銀色に輝き、細長い体型をしていることから、「秋」「刀」「魚」と書いて、「秋刀魚」と読みます。夏の終わりに、北海道で獲れはじめ、秋に南に向かって移動して、最盛期を迎えます。この時期になると、旬を迎え、脂がのったおいしい「さんま」がお店に並びます。
 今日は、旬の「さんま」を塩焼きにして、味わっていただきました^^

 

<明日の献立>

パン

牛乳

ポークビーンズ

しょうゆドレッシングサラダ

9月18日(火)の給食

コーンピラフ

牛乳

野菜スープ

ホキのピリカラフル


 人のもっている「味覚」には「塩味」「酸味」「苦味」「甘味」「うま味」があります。そして、舌の「味蕾(みらい)」という部分でいろいろな味を感じ取っています。
 子どもの味蕾の数は、大人より多いので、子どもの方が味に敏感です。毎日の食事の中で、いろいろな味を知ってほしいと思います^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

みそ汁

さんまの塩焼き

カシューナッツあえ