三津っ子日記

6年生 夢プロジェクト~働く人からお話を聞こう~

 今日は、スペシャルゲスト3名(小池 哲様、小池夏美様、重藤大地様)をお迎えして、働くことについてのお話を聞かせていただきました。3人の皆様には、お忙しい中、貴重なお話をしていただきました。お話を聞いた後に、たくさん質問をすることで学習を深めることができました。この学習を生かして、さらに自分たちの生き方について考えを広げていきたいと思います。

今日のわくわく0715

2校時5年生「小数のわり算」

 小数のわり算の筆算の技能を高めました。個々に少しずつ高くなっています。明日は、小数の入った割合でわり算を生かす学習を行います。

 

3校時3年生「おおきな数」

 数直線の学習を行いました。大事なポイントは、1めもりがいくつかです。それを見つける方法を考え、その方法で1めもりの大きさを見つけました。今日も3年生は一生懸命学びました。

 

4校時4年生「垂直・平行と四角形」

 四角形の垂直と平行を調べ、図を示しながら、説明する活動を行いました。かなり、理解が深まりました。

 

5校時6年生「分数のわり算」単元テスト

 6年生の頑張りを評価する時間です。明日、テストを返します。

第1回三津浜っ子を守り育てる会を行いました!

 本日16:00から標記の会を行いました。この会は、「三津浜小学校の児童が校内外の生活において、望ましい生活態度がとれるように支援するとともに、地域で子どもを見守り育てていこうとする意識の向上を図る」ことを目的として、年3回開催されています。今日は、三津浜公民館長様をはじめ、学校評議員の皆様、高齢クラブ連合会長様、社会福祉協議会長様、まちづくり協議会長様の地域の皆様、三津浜中学校生徒指導主事様、PTA執行部の皆様、そして校長はじめ本校職員が参加しました。
 まず、「新型コロナウイルス感染症防止対策」により特別な対応となった1学期の学校生活を振り返った後、夏休みの留意点、まだまだ注意の必要な「新型コロナウイルス」の感染防止対策、地域や家庭での子どもたちの様子などについて活発な意見交換が行われました。改めて「三津っ子」は、多くの方々に支えられ・見守られていることを実感しました。お忙しい中、本日の会に参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。


 

今日のわくわく0714

2校時5年生「小数÷小数」

 とにかくわり算の筆算の技能を高めました。整数のわり算の苦手な子も一生懸命頑張りました。小数になると、小数点を動かしたり、商を概数で表したり、あまりを出したりと、整数のわり算に少しプラスされます。明日もさらに頑張ります。

 

3校時6年生「分数÷分数」

 明日の単元テストに向けて最後の復習をしました。6年生の集中力には感心です。効果的に学習を進め、相互に教え合うこともできます。共に伸びる6年生です。明日のテストが楽しみです。

 

4校時4年生「垂直・平行と四角形」

 垂直と平行の定義について理解した後、長方形の垂直と平行について調べました。「長方形は、隣り合う辺は垂直、向い合う辺は平行」と結論付けました。でも、まだまだ定着していないので、明日から理解を深め定着を図ります。

3年生自転車教室

 7月14日(火)の5・6校時に自転車教室を行いました。当初は4月末に予定されていましたが、臨時休業の影響で本日の実施となりました。

 はじめにパネルを使って自転車で道路を通行する際に気を付けることを教えていただきました。その後、実際に自転車に乗って、手信号や一時停止を体験しながら、コースを走りました。手信号は初めてで、戸惑っていた児童も多くいましたが、都市交通計画課や交通安全協会、三津浜地区交通指導員の皆様のご指導・ご協力のおかげで有意義な活動となりました。
 また、急なお願いにもかかわらず、快く自転車の貸し出しに協力いただき、本当にありがとうございました。

 

1年生 正しい道路の歩き方を教えてもらったよ

   1年生は、松山西交通安全協会の方や三津浜地区交通指導員の方などに来ていただいて、道路の正しい歩き方の学習をしました。
横断歩道は、右、左、右を見て、右手を挙げて渡る、横断歩道を渡っているときも、車が来ていないか見る、踏切では、右、左、右を見て、遮断機の音がしていないか聞くなど、大事なことを教えていただきました。コースを3回歩いたので、しっかり習得することができました。
 
これからはもっと上手に道路を歩きます!   

 

 

 

 

 

 

  

1年生と4年生が一緒に遊びました

 お知らせが遅くなりましたが、7月9日(木)の昼休みに、1年生と4年生が体育館で仲良く交流遊びをしました。
1年生の希望を聞いて、遊びの内容は「転がしドッジボール」と「しっぽ取りおにごっこ」にしました。
「転がしドッジボール」では、ボールを2つ、3つに増やすと、4年生も大慌て。1年生に当てられて苦笑いをしていました。

 後半は、「しっぽ取りおにごっこ」です。縦割り班ごとに紅白に分かれて対戦しました。しっぽを取られると「おに」の仲間になるというルールです。
  
あっという間に、「おに」のチームが増えました。その中で、最後まで逃げ切った1年生が、紅白とも2~3人いました。立派!
1年生も4年生も、笑顔満開で楽しく遊びました。また、機会を見て、一緒に遊べるといいですね。

今日のわくわく0713

2校時3年生「1億までの数」

 今日も数のしくみを調べました。例えば「3456 7892は、1000万を3こ・100万を4こ・・・・十を9こ・1を2こ あわせた数です。」といった言い方と2つの数の大きさ比べです。大きさ比べは、「同じ位の数字を比べ、同じ位の数字が大きい数字が大きい」という見付け方を利用しました。「38000と36000は、万の位は3で同じ。千の位は8と6で8の方が大きいから38000が大きい。」ということです。明日は、自転車教室のために算数はありません。

 

 

3校時6年生「分数÷分数」

 「単位量あたり」の問題で、単位量と何倍(割合)を求める問題に取り組みました。ずいぶん考えが定着し、問題に対しての理解がスムーズになってきています。何が基準で、何が割合で、何がくらべる量か、そして、何を求める問題かを判断し、立式して解答します。明日、1時間復習をして、明後日の単元テストに挑みます。

 

4校時4年生「垂直・平行と四角形」

 垂直と平行について学びました。垂直は「直角に交わる2本の直線の関係」平行は「交わらない2本の直線」としてまとめました。今日は「垂直」を中心に学びました。明日は「平行」について理解を深めます。

 

5校時5年生「小数÷小数」

 2.4÷3.2などのわり算の筆算にチャレンジしました。例のような割り切れる問題で、わる数を整数にすることから小数点を動かして筆算をします。なかなか手ごわいですが、一生懸命取り組んでいます。明日はさらに難関の商が割り切れない場合、概数にする問題に挑戦します。

1年生と3年生が交流遊びをしました。

 13日(月)の昼休みに1年生と3年生が交流遊びをしました。3年生は、1週間ほど前からどんな遊びなら1年生も楽しんでもらえるか話し合い、ルールも考え、2つの遊びをすることになりました。

 はじめに「だるまさんの一日」をしました。鬼が「転んだ!」と言うところを「寝た!」「ジャンプした!」と言い換え、その他の子どもたちは、その通りの動作をします。子どもたちは真剣ですが、横から見ていると、みんなが一斉に寝転ぶなど、とてもユーモラスでした。

 次にしっぽ取りをしました。追いかける鬼(6名の3年生)も、逃げる子どもたちも、全力で走り、終わったときには、みんな汗でびっしょりでした。

 1年生に満足してもらい、3年生も笑顔一杯になりました。

 

今日のわくわく0710

2校時5年生「小数÷小数」

3校時3年生「大きな数」

4校時4年生「1億をこえる数」単元テスト 

5校時6年生「分数÷分数」