今日の給食

今日の給食

ごはん

牛乳

磯煮

お好み天

レモン風味漬

 

<10月23日(火)の献立>

ごはん

牛乳

ビーフン汁

若鶏の甘辛煮

今日の給食

パン

牛乳

きのこスープ

鮭のから揚げ

焼き芋

 

 今日は、えのきたけ、エリンギ、しめじ、干ししいたけを使った『きのこスープ』でした。
 「きのこ」は、木の切り株に生えることから、「木の子ども」という意味で、「きのこ」といわれるようになりました。椎の木に生える「しいたけ」、榎木に生える「えのきたけ」、松の木に生える「まつたけ」など、特定の木に生えることから名前が付いたものもあります。「きのこ」は、うま味成分が多く含まれているので、料理の味がさらにおいしくなります。秋の味覚を味わいました^^
 

今日の給食

ごはん

牛乳

厚揚げ入り八宝菜

華風サラダ

 今日の給食は、『厚揚げ入り八宝菜』でした。中国では、「八」はたくさん、「菜」はおかずの意味があります。
 昔、中国の宮廷の料理人たちが、余った材料で自分たちの食事を作っていた炒め物がとてもおいしいと評判でした。その噂がお后様の耳に届き、その料理を作らせたそうです。そして、「まるで、たくさんの宝物を集めて作ったように、とてもおいしい。」と、この料理に『八宝菜』という名前を付けたそうです。
 いろいろな料理の由来を調べてみるのもおもしろいですね^^

 

<明日の献立>

パン

牛乳

きのこスープ

鮭のから揚げ

焼き芋
 

今日の給食

ごはん

牛乳

野菜スープ

チリコンカン

 

 「チリコンカン」は、メキシコ風アメリカ料理で、アメリカ合衆国の国民食のひとつです。ひき肉と玉ねぎを炒め、豆やトマト、チリパウダーなどの香辛料を加えて煮込んだ料理です。
 「チリ」は唐辛子、「カン」は肉を意味します。肉は牛肉を使うことが多いですが、豚肉や鶏肉などでも作られます。
 今日は、豚肉、大豆、玉ねぎ、にんじん、トマト、にんにくをトマトソース、チリパウダーで煮込んで作った『チリコンカン』を味わっていただきました^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

厚揚げ入り八宝菜

華風サラダ

今日の給食

親子丼(麦ごはん)

牛乳

切干大根のうま煮

 

 今日は丼だったので、大きいおかずにごはんを入れて食べました。残食も少なかったです^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

野菜スープ

チリコンカン

今日の給食

鯵ごはん

牛乳

すまし汁

豚肉の衣揚げ

ボイルチンゲン菜

 

 瀬戸内海に面した愛媛県では、いろいろな魚が獲れます。

 今日は愛媛県産の鯵(あじ)を使った鯵ごはんでした^^

 

<10月15日(金)の献立>

親子丼(麦ごはん)

牛乳

切干大根のうま煮

今日の給食

パン

牛乳

ミネストローネ

鶏肉のトマトソース煮

りんご

蒸しパン

 

 「りんご」は、世界中で栽培されている果物す。日本では「ふじ」という品種が一番多く栽培されていて、海外へも輸出されています。
 「ふじ」という品種は、蜜が入っているりんごとして有名です。りんごの収穫後、蜜は養分として使われるため1ヶ月ほどでなくなってしまうそうです。

 今日は「蒸しパンもあるのに、どうしてパンもあるの?」と聞かれましたが、蒸しパンの分、コッペパンも小さいサイズでパン屋さんに注文しています。蒸しパンは、好きな子もいれば、あまり得意でない子もいたようで、次回は味を変えて提供できればいいなと思います^^

 

<明日の献立>

あじごはん

牛乳

すまし汁

豚肉の衣揚げ

ボイルチンゲン菜

今日の給食

わかめごはん

牛乳

きつねうどん

かき揚げ

 

 『かきあげ』は、えびや魚介類と細く切った野菜を小麦粉の衣でまとめ、油で揚げた料理のことです。さくっとした食感が特徴で、揚げることで野菜の甘みが出ます。
 「天つゆ」や「塩」で味付けをして食べたり、丼ぶりの上にのせたり、うどんなどの麺類と一緒に食べたりします。
 今日の給食の『かきあげ』は、えび、ちりめん、さつまいも、ごぼう、さやいんげんが入っていたので、いろいろな食感を楽しみました^^

 

<明日の献立>

パン

牛乳

ミネストローネ

鶏肉のトマトソース煮

りんご

蒸しパン

今日の給食

ごはん

牛乳

ワンタンスープ

じゃがいもとえびのケチャップ炒め

 

 『ワンタン』は中国で誕生し、日本に伝わりました。
 ワンタンは小麦粉に水を加えてこね、のばしてつくります。薄い皮に、野菜や肉などの具を包むこともあります。スープに入れて食べられるほか、揚げたり、ゆでたりして食べられます。
 今日の給食は、『ワンタンスープ』でした。野菜もたくさん入ったスープでしたが、しっかり食べていました^^

 

<明日の献立>

わかめごはん

牛乳

きつねうどん

かき揚げ

10月5日(金)の給食

ごはん

牛乳

五目煮

たらのもみじ揚げ

ごまあえ

 

<10月9日(火)の献立>

ごはん

牛乳

ワンタンスープ

じゃがいもとえびのケチャップ炒め

10月4日(木)の給食

パン

牛乳

イタリアンスパゲティ

海草サラダ

梨(新高梨)

 

 一年生の教室へおじゃますると、牛乳パックをたたむと出てくる『たたんでくれてありがとう』の文を発見したことを教えてくれました。

 近くのお友達と「(作っている人は)食べている人には会えないけど、心を込めてつくってるんだよね~」と話していました。保育園にいたときに教えてもらったようです^^

 その後、「今日の給食も(心がこもってる)?」「サラダも?」「梨も?」「お茶も?(?!)」と質問攻めにあいましたが、作ってくれている人の思いがちゃんと届いているんだなと、ほっこりしました♪

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

五目煮

たらのもみじ揚げ

ごまあえ

10月3日(水)の給食

松山鮓

牛乳

わかめ汁

若鶏のから揚げ

 

 今日は、秋祭りの行事食『松山鮓』でした^^

 秋祭りは、米や野菜などの実りに感謝し、農作物の収穫をお祝いする行事です。また、地域の人が集まって交流を深める場でもあり、松山市では、郷土料理である『松山鮓』がふるまわれます。
 お祭りと聞くと、「お神輿」を思い浮かべる人も多いと思います。お神輿は、神様の魂を運ぶ乗り物として使われます。お神輿をかついで地域を回り、人々が病気をすることなく暮らせることを願います。
 松山市の秋祭りでは、神輿と神輿をぶつけ合う「鉢合わせ」が有名です。

 今日は祭りに先駆けて『松山鮓』を味わいました。

 

<明日の献立>

パン

牛乳

イタリアンスパゲティ

海草サラダ

10月2日(火)の給食

ごはん

牛乳

ビーフシチュー

フレンチサラダ

ゼリー

 

 今日はビーフシチューをごはんにかけて食べている子が多かったです^^

 

<明日の献立>

松山鮓

牛乳

わかめ汁

若鶏のから揚げ

10月1日(月)の給食

コーンピラフ

牛乳

キャロットスープ

しょうゆドレッシングサラダ

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

ビーフシチュー

フレンチサラダ

ゼリー

9月28日(金)の給食

ごはん

牛乳

けんちん汁

ホキの甘酢煮

ボイルチンゲン菜

ひじきの佃煮

 

 給食前、2年生に野菜クイズをしました。切る前のごぼうを見て、「・・・木??」と、素直な意見も出てきました(笑)

 けんちん汁に入れているごぼうは輪切りにしていたので、違いに驚いたようです^^

9月27日(木)の給食

パン

牛乳

洋風煮込み

フレンチサラダ

大豆かりんとう

ぶどう

 

 今日は運動会が終わり、久しぶりの給食でした。

 1年生の給食当番さんは、平たいお皿の上にパン、大豆かりんとう、ぶどうの3品を上手に配膳することができていました^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

けんちん汁

ホキの甘酢煮

ボイルチンゲン菜

ひじきの佃煮

9月21日(金)の給食

ごはん

牛乳

いもたき

ちくわの磯辺揚げ

ごまあえ

 

 今日はお月見の行事食『いもたき』でした。

 お月見は、お金持ちの貴族達が月を見ながら、お酒や音楽を楽しむ行事として、平安時代に中国から伝わりました。そのうち庶民にも広まり、穫れた里芋やくり、お米などをお供えし、秋の食べ物の実りや収穫をお祝いする行事へと変化していきました。
 愛媛県では、お月見の時期に地域の人たちが集まり、里芋や鶏肉を入れた「いもたき」を食べる風習があります。地域によって入っている材料が違い、味付けもしょうゆやみそなど様々です^^

9月20日(木)の給食

パン

牛乳

ポークビーンズ

しょうゆドレッシングサラダ

 

 2学期が始まって2週間が経ちました。学校のある生活リズムには、もう慣れましたか?

 食事は、規則正しく、自分に適した量をとることが大切です。
 人の体は、食べる量や時間にばらつきがあると、「次に食べ物が体の中に入ってくるのはいつだろう」と、体が不安を感じ、必要以上に体の中にエネルギーを蓄えようとします。その結果、肥満につながりやすくなります。
 毎日、規則正しい時間や量を考えた食事を心がけ、健康な生活を送りましょう^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

いもたき

ちくわの磯辺揚げ

ごまあえ

9月19日(水)の給食

ごはん

牛乳

みそ汁

さんまの塩焼き

カシューナッツあえ

 

 「さんま」は、刀のように銀色に輝き、細長い体型をしていることから、「秋」「刀」「魚」と書いて、「秋刀魚」と読みます。夏の終わりに、北海道で獲れはじめ、秋に南に向かって移動して、最盛期を迎えます。この時期になると、旬を迎え、脂がのったおいしい「さんま」がお店に並びます。
 今日は、旬の「さんま」を塩焼きにして、味わっていただきました^^

 

<明日の献立>

パン

牛乳

ポークビーンズ

しょうゆドレッシングサラダ

9月18日(火)の給食

コーンピラフ

牛乳

野菜スープ

ホキのピリカラフル


 人のもっている「味覚」には「塩味」「酸味」「苦味」「甘味」「うま味」があります。そして、舌の「味蕾(みらい)」という部分でいろいろな味を感じ取っています。
 子どもの味蕾の数は、大人より多いので、子どもの方が味に敏感です。毎日の食事の中で、いろいろな味を知ってほしいと思います^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

みそ汁

さんまの塩焼き

カシューナッツあえ

9月14日(金)の給食

たちうお飯

牛乳

すまし汁

せんざんき

レモン風味漬

 

 今日は、『愛媛県の味めぐり』献立でした♪
 愛媛県は、「たちうお」の漁獲量が全国一位で、刺身や塩焼き、揚げ物などにして食べられます。また、「レモン」の生産地としても有名で、特に瀬戸内海に浮かぶ岩城島では「青いレモン」が特産品になっています。
 「せんざんき」は、今治を代表する郷土料理です。昔は、山で獲れるきじ肉が使われていたそうです。今は、鶏肉を使い、しっかりと下味をつけて油で揚げます。子どもから大人まで幅広い年齢に人気の料理です。
 特産品を使った「たちうお飯」と「レモン風味漬」、郷土料理の「せんざんき」を味わっていただきました!

 

<9月18日(火)の献立>

コーンピラフ

牛乳

野菜スープ

ホキのピリカラフル

9月13日(木)の給食

パン

牛乳

カレースパゲティ

昆布サラダ

ぶどう

 

 今日の果物は『ぶどう』でした^^

 世界には一万種類以上のぶどうがあるといわれています。このうち、日本では主に、30~40種類が栽培されています。ほとんどのぶどうは、8月~9月の夏場に旬を迎え、ビタミンなどの栄養もたっぷり含まれています。松山市では、主に伊台地区で作られています。
 「ぶどう」は、甘みが大変強い果物です。この甘みは「ブドウ糖」といって、体の中ですぐにエネルギーになるため、体の疲れを回復させる効果があります。
 今日の『ぶどう』は、「ピオーネ」という種類でした。味わっていただきました♪

 

<明日の献立>

たちうお飯

牛乳

すまし汁

せんざんき

レモン風味漬

9月12日(水)の給食

ごはん

牛乳

磯煮

ししゃものから揚げ

すだち風味漬


 すだちは、みかんと同じかんきつ類ですが、ピンポン玉くらいの大きさで皮が緑色のうちに収穫します。すだちは私たちが住んでいる四国のなかの徳島県でたくさん作られています。さっぱりとした酸味が特徴で、焼き魚にかけたり、酢物にしぼって使ったりします。
 すだちにたくさん含まれるクエン酸は、疲れた体を元気にする働きがあります。今の時期、夏バテで疲れている体にぴったりです。
 今日は、旬の「すだち」を使った『すだち風味漬』でした^^

 

<明日の献立>

パン

牛乳

カレースパゲティ

昆布サラダ

ぶどう

9月11日(火)の給食

ごはん

牛乳

コーンスープ

ハンバーグのソースかけ

トマト

 

 今日はミニトマトが一人2個ずつ付いていました。1年生の教室へおじゃましていると、うれしいことがありました!

 ミニトマトが苦手な子は、2個から1個に減らして食べることもありますが、今日、1年生は全員減らさずに食べていました^^

 「トマト好きだよ!」「僕も好きだよ」と言いながら食べている姿がほほえましかったです♪

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

磯煮

ししゃものから揚げ

すだち風味漬

9月10日(月)の給食

豚玉丼(もち麦ご飯)

牛乳

カラフルナムル

のむヨーグルト

 

 今日は『のむヨーグルト』がついていました♪

 ヨーグルトは、牛乳と乳酸菌を混ぜて、発酵させて作ります。乳酸菌は、お腹の中でばい菌をやっつけて、腸の働きをよくしてくれます。
 今日ののむヨーグルトにはなんと、10億個以上の乳酸菌が含まれていました!!
 乳酸菌でお腹の調子を整えて、元気に過ごしましょう^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

コーンスープ

ハンバーグのソースかけ

トマト

9月7日(金)の給食

ごはん

牛乳

にくじゃが

鯛のから揚げ

酢物

 

 今日は給食終わりに、3年生が給食がおいしかったと報告してくれました。続けて、「鯛ってめでたいときに食べるんだよね!めで”鯛”だよね~」と嬉しそうに去っていきました^^

 鯛は、愛媛県の県魚であり、愛媛県民にとって身近な魚です。給食にも何度も登場する魚なので、子どもたちにとっても親しみのある魚だったようです♪

 

<9月10日の献立>

豚玉丼(もち麦ご飯)

牛乳

カラフルナムル

飲むヨーグルト

9月7日(金)の給食

黒糖パン

牛乳

クリームスープ

ひじきサラダ

 

 今日の果物は”梨”でした^^

 給食前に、「やったー梨だ!」と喜んでいる子も見かけました。

 梨は、水分が多く含まれてみずみずしく、シャリシャリとした食感が特徴の果物です。8月~10月が旬の時期で、くりやぶどうと並ぶ代表的な秋の味覚です。
 日本で食べられているものを「日本梨」と呼びます。その他にも「中国梨」「洋梨」等があり、世界各国で食べられています。
 日本梨の中にも種類がたくさんあり、愛媛県では「幸水」「豊水」「新高」といった品種がよく食べられます。
 旬の梨を味わっていただきました♪

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

肉じゃが

鯛のから揚げ

酢物

9月5日(水)の給食

梅ごはん

牛乳

にゅうめん

かぼちゃのかき揚げ

 

 今日から2学期の給食がスタートしました!!

 夏休み明け、みんなしっかり食べてくれるかな?と気にしていましたが、ほとんどのクラスが完食でした^^

 暑い日が続くこの時期は、体力が落ちやすく、ウイルスやばい菌に対する抵抗力が弱くなっています。病気を防ぐためにも、元気に運動会本番を迎えるためにも、早寝・早起きをして、しっかり食事をとりましょう。
 毎日の習慣を大切にして、暑い時期を乗り切りましょう♪

 

<明日の献立>

黒糖パン

牛乳

クリームスープ

ひじきサラダ

7月18日(水)の給食

凍み豆腐丼(白ごはん)

牛乳

おひたし

(冷)パイン

 

 今日は、『宮城県の味めぐり』献立でした^^
 宮城県の特産品である「凍み豆腐」は、全国的に、「高野豆腐」や「凍り豆腐」と呼ばれているものです。宮城県では、昔から「凍み豆腐」の名前で親しまれてきました。豆腐を、冷たい風にさらして、凍らせて熟成させることで、弾力が増し、素朴な食感と味わいになります。 
 凍み豆腐は、東北地方の長い冬の貴重なたんぱく源として、古くからお正月の雑煮や煮物などに欠かせない食品です。
 今日は、「凍み豆腐」を油で揚げて卵でとじた『凍み豆腐丼』を味わっていただきました♪

 

<明日の献立>

パン

牛乳

夏野菜のスパゲティ

コーンサラダ

すいか

☆明日は給食最終日です。

7月17日(火)の給食

ごはん

牛乳

野菜たっぷりスープ

チリコンカン

のむヨーグルト


 来週から、長い夏休みが始まりますね。気温が上がり、ジュースなどの飲み物を飲む機会もあると思います。
 おやつというと、甘いお菓子を思い浮かべるかも知れませんが、飲み物のジュースもおやつのひとつです。たくさん飲むと糖分をとりすぎてしまい、生活習慣病になりやすくなるので、水分補給をするときは、お茶やお水にしましょう。
 食べる時間や、食べる量、食べる内容を考えて、おやつの時間を楽しんでくださいね^^

 

<明日の献立>

凍み豆腐丼(白ごはん)

牛乳

おひたし

※7月6日(金)の給食で提供予定だった冷凍パインもつきます♪

 

7月13日(金)の給食

ごはん

牛乳

ビーフン汁

かみかみ揚げ

酢物

 

 食品の袋や箱には、食品を衛生的に取り扱ったり、選んだりするための大切な情報が書かれています。
 みなさんが給食で毎日飲んでいる牛乳パックを見てみましょう。ストローをさしている横に、数字が書いていますね。これは、「賞味期限」といって、安全においしく飲むことができる「日にち」が書いてあります。
 そのほかにも、牛乳をつくった会社や、栄養のこと、牛乳は10度以下で冷蔵庫で保存することなどが書かれています。
 お家にある食品の袋や箱を見て、いろいろな情報を探してみてくださいね♪

 

<7月17日(火)の献立>

ごはん

牛乳

野菜たっぷりスープ

チリコンカン

のむヨーグルト

7月12日(木)の給食

パン

牛乳

じゃがいものカレー風味

ひじきサラダ

大豆かりんとう

 

 今日のじゃがいものカレー風味は好評でした^^

 午前中に水泳の授業があった3年生のクラスへ行くと、もう食べ終わりの頃に「本当のカレーが食べたくなった~お腹空いた!!」と食欲旺盛な子もいました(笑)

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

ビーフン汁

かみかみ揚げ

酢物

7月11日(水)の給食

ごはん

牛乳

磯煮

太刀魚のから揚げ

甘酢漬


 太刀魚(たちうお)は、尾に向かって細長くなり、銀色にキラキラと輝く姿は刀にそっくりです。また、頭を上にして立ったまま泳ぐことから、「太刀魚」という名前がついたと言われています。
 太刀魚の漁獲量、は愛媛県が全国1位です。
 また、EPA、DHAといった体に良い脂や、歯や骨を丈夫にするカルシウムがたくさん含まれています。
 今日は、旬の「太刀魚」をから揚げにして、味わっていただきました^^

 

<明日の献立>

パン

牛乳

じゃがいものカレー風味

ひじきサラダ

大豆かりんとう

7月10日(火)の給食

ごはん

牛乳

中華炒め

カラフルナムル


 じょうぶで健康な体をつくるためには、好き嫌いをせず、いろいろな食べ物を食べることが大切です。
 今日の中華炒めには、はるさめ、豚肉、しいたけ、きくらげ、うずら卵、キャベツ、玉ねぎ、たけのこ、ねぎが入っていました。学校でもご家庭でも、いろいろな食べ物や料理の味を知り、食べることを楽しんでほしいと思います。

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

磯煮

たちうおのから揚げ

甘酢漬け
 

7月9日(月)の給食

ごはん

牛乳

麻婆なす

いかの天ぷら

バンサンスー

 

 「なす」は、夏を代表する野菜のひとつで、旬は7月から9月です。
 なすは、一口で食べられる小さなもの、形が丸いもの、細くて長いものなど、多くの種類があります。

 今日の給食は、旬の「長なす」を使った『麻婆なす』でした。おじゃましたクラスでは「『白なす』もあるんだよね!」ともの知りな子もいました^^


 <明日の献立>

ごはん

牛乳

中華いため

カラフルナムル

7月5日(木)の給食

パン

牛乳

かぼちゃ入りクリームスープ

茎わかめのサラダ

トマト

 

 かぼちゃは夏が旬の野菜ですが、保存がきくので、夏から冬にかけてまで、長く食べることができます。「冬至に食べると病気にならない」と古くから言われているのは、冬でも栄養が豊富なかぼちゃが食べられるためです。
 かぼちゃに特にたくさん含まれているカロテンは油との相性がよいので、油で炒めたり、揚げたりすると吸収率も高まります。今日は「かぼちゃ」が入ったクリームスープをいただきました^^

 

<明日の献立>

ドライカレー(麦ごはん)

牛乳

ごまドレッシングサラダ

パイン

7月4日(水)の給食

たこ飯

牛乳

すまし汁

夏野菜のかき揚げ

 

 今日は夏野菜のかぼちゃとゴーヤ、おくらが入った『夏野菜のかき揚げ』でした。
 夏野菜には、トマト、ピーマン、ゴーヤ、とうもろこし、おくら、かぼちゃ、枝豆などがあります。夏野菜は、夏の暑さから体を守り、体の余分な熱をとって、ほてった体を冷やしてくれます。

 旬の野菜から栄養をとり、暑い夏を元気に過ごしましょう。

 

<明日の献立>

パン

牛乳

かぼちゃ入りクリームスープ

茎わかめのサラダ

トマト

7月3日(火)の給食

ごはん

牛乳

野菜スープ

ホキのケチャップ炒め

コーン

 

 とうもろこしは、緑色の皮に包まれていて、先にはたくさんのひげがついています。
 ひげの一本一本と、粒の一つ一つがつながっているので、皮に包まれていても、粒の数がわかります。
 この日は、旬の「とうもろこし」を、ゆでていただきました^^

7月2日(月)の給食

ごはん

牛乳

そうめん汁

若鶏のから揚げ

すだち風味漬

 

 今日は、七夕の行事食でそうめん汁でした。
 七夕は、中国から伝わった行事です。中国には、「さくべい」という縄状の形をした、小麦粉と米粉でできたお菓子があります。七夕に「さくべい」を食べると一年間病気をせず、元気に過ごせるという伝説があります。それが日本に伝わり、やがて「さくべい」が「そうめん」に姿をかえました。

 今日はそうめん汁に、『一年間健康に過ごせますように』という願いを込めていただきました^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

野菜スープ

ホキのケチャップ炒め

コーン

6月29日(金)の給食

ごはん

牛乳

じゃがいものそぼろ煮

アーモンドあえ

ヨーグルト

 

 歯や骨は、体を支え、カルシウムを蓄える大切な役割があります。丈夫な歯や骨をつくるためには、毎日の食事でしっかりカルシウムをとることが大切です。特に、小学生から中学生にかけて、体が成長している時期は、大人より多くカルシウムをとる必要があります。
 カルシウムを多く含む食品は、小魚、ひじき、小松菜、豆腐などです。さらに、よくカルシウムがとれる食品は、牛乳や乳製品です。
 お家でも、食事やおやつでカルシウムの多い食品をとることを心がけましょう。 

 

<7月2日(月)の献立>

ごはん

牛乳

そうめん汁

若鶏のから揚げ

すだち風味漬

ゼリー

6月28日(木)の給食

キャロットパン

牛乳

ミネストローネ

ホキのオランダ揚げ

 

 「さやいんげん」は、いんげん豆を若いうちから収穫して、さやごと食べる野菜です。北海道から沖縄まで日本中で栽培されています。関西では、一年に三度収穫できることから「三度豆」とも呼ばれています。
 固い筋が口に残るので、ていねいに筋をとっていましたが、今は品種改良が進み、筋があまり気にならないようになっています。
 今日の『ミネストローネ』には、「さやいんげん」が入っていました^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

じゃがいものそぼろ煮

アーモンドあえ

ヨーグルト

6月27日(水)の給食

黒米ごはん

牛乳

わかめうどん

新たまねぎのかき揚げ

キャベツのおひたし

 

 今日は、旬の「新たまねぎ」を生かしたかき揚げでした♪
 日本で玉ねぎの栽培が始まったのは、洋食を食べるようになった明治時代です。「新たまねぎ」は、早めに収穫され、すぐに出荷した玉ねぎです。

 みずみずしくて甘い、新たまねぎを使ったかき揚げをおいしくいただきました^^

 

<明日の献立>

キャロットパン

牛乳

ミネストローネ

ホキのオランダ揚げ

今日の給食

パン

牛乳

洋風煮込み

海草サラダ

大豆いりこ

ジャム

 

私たちは生活の中で、知らず知らずのうちに菌を持ち込んだり、持ち出したり、広げたりしています。
菌が広がるルートには、
① 口から食べ物と一緒に、体に入る。
② くしゃみや咳と一緒に、口や鼻から入る。
③ 菌のついた物に触る。        という3つのことが考えられます。
菌は目に見えないので、これらの3つのことを予防するには、食事前の手洗いや身支度がとても大切になります。

衛生に気をつけて食事をしましょう^^/

 

<明日の献立>

黒米ごはん

牛乳

わかめうどん

新たまねぎのかき揚げ

キャベツのおひたし

6月25日(月)の給食

ひよこ豆のピラフ

牛乳

卵スープ

ホキのピリカラフル

 

 今日はお昼の放送で、健康委員会が作った『給食を残さず、きれいに食べること』についてのビデオを流しました。

 残さずきれいに食べるには、おはしを正しく持ってごはん粒やおかずをきれいに集めることや、苦手なものでも頑張って食べることが大切です。

 ビデオを見た2年生の教室へ行くと、教室に入る前から「カツカツカツ」とごはん粒を集める音が聞こえてきました!

 教室へ入ると『見て!きれいに食べてるでしょ♪』と得意気にピカピカになったお皿を見せてくれました^^

 明日も続けて、きれいに食べてほしいと思います。

 

<明日の献立>

パン

牛乳

洋風煮込み

海草サラダ

大豆いりこ

ジャム

6月22日(金)の給食

ごはん

牛乳

じゃがいものみそ汁

豚肉のしょうが焼き

おひたし

 

 今日はじゃがいもが入ったみそ汁です。

 じゃがいもは、ジャカルタという国から、日本に入ってきたそうです。今から400年以上前に、オランダの商人によって長崎に伝えられました。
 じゃがいもは、煮ても焼いても炒めても揚げても、おいしく食べられる食材です。主に熱や力のもとになる”黄色の食品”に分類されますが、、ビタミンCや食物繊維も豊富な食品です^^

 

<6月25日(月)の献立>

ひよこ豆のピラフ

牛乳

卵スープ

ホキのピリカラフル

6月21日(木)の給食

黒糖パン

牛乳

カレースパゲティ

グリーンアスパラガスのサラダ

 

 「グリーンアスパラガス」は、今が旬の野菜です。太い根っこに養分をたっぷり蓄え、新しい芽を出します。
 グリーンアスパラガスには、アスパラギン酸といわれる栄養成分が含まれており、疲労回復やスタミナをつける効果があります。昼の間に太陽の恵みを受け、夜になると一気に伸びます。一日に約5センチも生長するのは、この栄養成分のおかげです。
 今日は、旬の「グリーンアスパラガス」を使ったサラダでした^^♪

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

じゃがいものみそ汁

豚肉のしょうが焼き

おひたし

6月19日(火)の給食

ごはん

牛乳

わかめスープ

鶏肉のトマトソース煮

ボイルチンゲン菜

 

 「食育」という言葉を、一度は耳にしたことがあるでしょうか?
 松山市には、『楽しく食べてうまいぞなもし』という食育推進スローガンがあります。
 「食育」は、身近なものです。「いただきます、ごちそうさま」のあいさつをしたり、家族や友だちと一緒に食事をしたり、食事の準備や片付けをしたりすることも食育です。一緒に食べることで、食事のマナーを学ぶことができます。そして、食べものを大切にする心を持てるようになったり、楽しい会話で仲良くなれたりします。
 6月は”食育月間”です。ご家庭でもできる食育に取り組んでみましょう。

 

<6月21日(木)の給食>

黒糖パン

牛乳

カレースパゲティ

グリーンアスパラガスのサラダ

 

6月18日(月)の給食

ごはん

牛乳

沢煮わん

若鶏の甘辛煮

 

 「新ごぼう」は、大きくなるまで育てず、春から夏の初めに収穫された、若いごぼうです。年中出回っている「ごぼう」と比べて、やわらかく風味も上品で、優しい香りがします。
 また、ごぼうには、「イヌリン」という栄養が多く含まれています。イヌリンは、食物せんいのひとつです。体の調子を整え、生活習慣病のひとつである、糖尿病の予防に効果があるといわれています。
 今日は、ごぼうの入った『沢煮わん』をいただきました。

 

<明日の給食>

ごはん

牛乳

わかめスープ

鶏肉のトマトソース煮

ボイルチンゲン菜

6月15日(金)の給食

茶飯

牛乳

おけんちゃん

あじフライ

おひたし

 

 今日は、『静岡県の味めぐり』献立で、『茶飯』と『おけんちゃん』でした。

 静岡県は、日本茶の生産が全国一位です。数多くの賞を受賞するほど、品質のよいお茶を作っています。
 「おけんちゃん」の名前の由来は「けんちん汁」と同じで、建長寺というお寺の名前からきたといわれています。けんちん汁は汁物ですが、おけんちゃんは煮物です。
 昔、武士が戦いに行くとき、お腹が減らないように、家にある材料を入れて煮込んだのが始まりです。
 静岡の味をみんなで味わいました♪

 

<6月18日(月)の献立>

ごはん

牛乳

沢煮わん

若鶏の甘辛煮