三津っ子日記

1年生 正しい道路の歩き方を教えてもらったよ

   1年生は、松山西交通安全協会の方や三津浜地区交通指導員の方などに来ていただいて、道路の正しい歩き方の学習をしました。
横断歩道は、右、左、右を見て、右手を挙げて渡る、横断歩道を渡っているときも、車が来ていないか見る、踏切では、右、左、右を見て、遮断機の音がしていないか聞くなど、大事なことを教えていただきました。コースを3回歩いたので、しっかり習得することができました。
 
これからはもっと上手に道路を歩きます!   

 

 

 

 

 

 

  

1年生と4年生が一緒に遊びました

 お知らせが遅くなりましたが、7月9日(木)の昼休みに、1年生と4年生が体育館で仲良く交流遊びをしました。
1年生の希望を聞いて、遊びの内容は「転がしドッジボール」と「しっぽ取りおにごっこ」にしました。
「転がしドッジボール」では、ボールを2つ、3つに増やすと、4年生も大慌て。1年生に当てられて苦笑いをしていました。

 後半は、「しっぽ取りおにごっこ」です。縦割り班ごとに紅白に分かれて対戦しました。しっぽを取られると「おに」の仲間になるというルールです。
  
あっという間に、「おに」のチームが増えました。その中で、最後まで逃げ切った1年生が、紅白とも2~3人いました。立派!
1年生も4年生も、笑顔満開で楽しく遊びました。また、機会を見て、一緒に遊べるといいですね。

今日のわくわく0713

2校時3年生「1億までの数」

 今日も数のしくみを調べました。例えば「3456 7892は、1000万を3こ・100万を4こ・・・・十を9こ・1を2こ あわせた数です。」といった言い方と2つの数の大きさ比べです。大きさ比べは、「同じ位の数字を比べ、同じ位の数字が大きい数字が大きい」という見付け方を利用しました。「38000と36000は、万の位は3で同じ。千の位は8と6で8の方が大きいから38000が大きい。」ということです。明日は、自転車教室のために算数はありません。

 

 

3校時6年生「分数÷分数」

 「単位量あたり」の問題で、単位量と何倍(割合)を求める問題に取り組みました。ずいぶん考えが定着し、問題に対しての理解がスムーズになってきています。何が基準で、何が割合で、何がくらべる量か、そして、何を求める問題かを判断し、立式して解答します。明日、1時間復習をして、明後日の単元テストに挑みます。

 

4校時4年生「垂直・平行と四角形」

 垂直と平行について学びました。垂直は「直角に交わる2本の直線の関係」平行は「交わらない2本の直線」としてまとめました。今日は「垂直」を中心に学びました。明日は「平行」について理解を深めます。

 

5校時5年生「小数÷小数」

 2.4÷3.2などのわり算の筆算にチャレンジしました。例のような割り切れる問題で、わる数を整数にすることから小数点を動かして筆算をします。なかなか手ごわいですが、一生懸命取り組んでいます。明日はさらに難関の商が割り切れない場合、概数にする問題に挑戦します。

1年生と3年生が交流遊びをしました。

 13日(月)の昼休みに1年生と3年生が交流遊びをしました。3年生は、1週間ほど前からどんな遊びなら1年生も楽しんでもらえるか話し合い、ルールも考え、2つの遊びをすることになりました。

 はじめに「だるまさんの一日」をしました。鬼が「転んだ!」と言うところを「寝た!」「ジャンプした!」と言い換え、その他の子どもたちは、その通りの動作をします。子どもたちは真剣ですが、横から見ていると、みんなが一斉に寝転ぶなど、とてもユーモラスでした。

 次にしっぽ取りをしました。追いかける鬼(6名の3年生)も、逃げる子どもたちも、全力で走り、終わったときには、みんな汗でびっしょりでした。

 1年生に満足してもらい、3年生も笑顔一杯になりました。

 

今日のわくわく0710

2校時5年生「小数÷小数」

3校時3年生「大きな数」

4校時4年生「1億をこえる数」単元テスト 

5校時6年生「分数÷分数」