三津っ子日記

6年生 洗濯実習をしました

 9月28日第5校時、6年生は家庭科の学習で洗濯実習を行いました。

 これまでの授業で洗濯の仕方を学習してきましたが、いよいよ実習となりました。前日に履いていた靴下や汚れが付いたハンカチなどを各自用意し、改めて手洗いの洗濯の仕方を確認して実習に移りました。最初は一人ずつ慎重に洗濯石鹸を付けて洗い始めました。しばらくして慣れてくると、もみ洗いやつまみ洗いなどを試しながら汚れのひどいところもしっかり洗えていました。少し水が濁ったらすぐに水を換えようとするのを我慢させて、水の節約も考えさせながらの実習でした。中には力を入れすぎてハンカチに穴が開いてしまった子どももいましたが、どの子どもも洗う前より汚れが落ちてきれいになったのを実感していました。実習後の感想では、家でも洗濯をしてみたいと述べていた子どもがたくさんいました。

 6年生のみなさん、感想のとおり家庭でも自分の靴下やハンカチなどは、まず自分で手洗いしてから洗濯機に入れるなどするととてもきれいになりますね。汚れがひどいときは、ぜひチャレンジしましょう!家族の方も大変助かって喜んでくださると思います。

6年生 歯みがき指導

 

 9月27日の第5校時、6年生は教育委員会から派遣された歯科衛生士さんに、歯みがき指導を受けました。

まず、歯肉炎や歯周炎の恐ろしさや、予防のために正しい歯みがきが大切なことを学習しました。歯周炎の写真を見て、思わずのけぞる子どももいました。そして、歯垢染め出し液を自分の歯に塗って、歯みがきができているかどうかのチェックをしました。歯科衛生士さんが一人一人の口の中を見て、きれいにみがけているかどうか判定をしました。5人はきれいにみがけている「A判定」をいただきましたが、他の子どもたちは「B判定」や「C判定」とみがけていない所があるとの判定でした。そこで、正しいみがき方を教えていただき、鏡を見ながら歯垢の残っている部分がきれいにみがけるように歯みがきをしました。

 この結果のプリントはご家庭にもお届けしますので、ぜひご覧になっていただき、ご家庭での歯みがきの参考にしていただけると幸いです。6年生のみなさん、来年中学校でも同じ歯科衛生士の先生が来られるそうです。「A判定」がもらえるように、これから毎日正しい歯みがきを心掛けて、むし歯や歯周病を予防しましょう。

         

秋季大運動会が終了しました

 心配された天候の影響もなく、先ほど無事「秋季大運動会」が終了しました。

 最後まで、子どもたちにあたたかい声援を送っていただいた皆様、

 朝早くから、グランド整備等に力を貸していただいた皆様、

 後片付けに積極的に参加していただいた皆様、

 多くの皆様に支えられて、今年の運動会を開催することができました。本当にありがとうございました。

秋季大運動会 只今開催中です!!

 心配していた雨も上がり、予定通り「秋季大運動会」を実施しています。現在、午前中の競技が終了し、昼食休憩中です。午後の部は12:50~競技開始となっています。

 また、運動会実施にあたり、朝早くから、おやじの会をはじめ、多くの方々にご協力いただきました。ありがとうございました。

全校朝会を行いました

 今日、8:10から全校朝会を行いました。

 まず、第2学期の任命式を行った後、新体力テストA級達成者、夏休み中に行われた「松山市総合体育大会水泳の部」や「手をつなぐ子らの作品展」の表彰を行いました。

 最後に校長先生から、「一生懸命頑張ることの大切さ」についてのお話がありました。

 今日も三津っ子は、「一生懸命」勉強に運動に取り組みます!!