三津っ子日記

三津浜小にサンタがやって来た!!

 今日の給食の時間、三津浜小学校にたくさんのサンタさんがやって来て、子どもたちにクリスマスプレゼントのケーキが渡されました。みんな、突然のサンタの登場に大盛り上がりでした。特に、一番大きなサンタさんは大人気でした。

第2回三津浜っ子を守り育てる会を開催しました

 12月19日(水)に、「第2回三津浜っ子を守り育てる会」が開催されました。会には、PTA会長をはじめ、地域の関係者の方々など20名がの皆様に参加していただきました。まず、学校から2学期の取組や保健室の利用状況などを説明した後、それぞれの立場から見た子どもたちの様子などについて、ご意見をいただきました。出された主な意見は次の通りです。

・地域での様々な活動に熱心に参加している。

・学校でいきいきと活動している様子がうかがえてうれしい。

・登下校中は、班長さんを中心に安全に登下校できている。

・公園などで遊んで帰る際、公園から自転車で飛び出さないよう注意してほしい。

・公民館などを利用した際、忘れ物をしても取りに来ないことがある。物を大切する心を持ってほしい。

・冬場になり、自転車を片手で運転したり、無灯火で運転していることがある。

・夕方は、細い路地を通る車が増えているので気を付けてほしい。

 貴重なご意見ありがとうございました。改めて、子どもたちは、地域の様々な方々に大切に見守られていることを感じました。まもなく、2学期は終了しますが、新年からもよろしくお願いいたします。

 

朝マラソン・業間マラソンが始まりました。

 今日から、子どもたちの体力の向上を目指し、朝と業間の時間に行う「マラソン」が始まりました。子どもたちは、顔を真っ赤にしながら、運動場を元気一杯に走っています。年明けの1月24日(木)には、三津浜商店街をコースに使用させていただき、「校内マラソン大会」が予定されています。冬休み中にも子どもたちは、マラソンやなわとびなどの体力つくりに取り組みますが、ご家庭での見届け、励ましをお願いします。

シェイクアウト訓練を実施しました

 えひめ防災週間(12月17日~23日)にあわせて、本日11時から県下一斉に「シェイクアウトえひめ(県民総ぐるみ地震防災訓練)」が実施されたことにあわせて、本校でも「シェイクアウト訓練」を実施しました。

 訓練では、緊急地震放送にあわせて、自らの安全を確保する「ダンゴムシのポーズ」で机の下へ避難しました。どの学年の児童も真剣に取り組んでいました。

6年生 租税教室を行いました

 12月11日(火)第5校時、6年生は租税教室を行いました。松山青色申告会、松山税務署から6名の講師の方々をゲストティーチャーとしてお迎えし、税金の種類や働きについて学習しました。話を聞いたりビデオを視聴したりして、税金が自分たちの身近なところで様々に使われていることを実感しました。クイズの中に出てきた「学校を作るのに約10億円かかり、これも税金が使われている」ということから、「1億円」を実際に持ってみる体験もさせていただきました。本物の1億円と同じ大きさ・重さのレプリカを子どもたち一人一人が抱えてみました。かなりの重さに子どもたちはビックリでした。
 これから6年生は、社会科で政治の仕組みや働きを学習します。この租税教室で学んだ税金の働きを大いに学習に生かしていきたいと思います。