今日の給食

5月21日(火)の給食

茶飯

牛乳

五目煮

小いわしのから揚げ

レモン風味漬

 

  「夏も近づく八十八夜…」という歌もあるように、春から夏に移る節目の日です。「八十八夜」とは、立春から数えて八十八日目の日のことです。漢字で「八十八」と書くと、「米」という字になることから、農家の人々にとっては、豊作を願う大事な日とされてきました。
 この日に摘まれた新茶は、昔から栄養価が高いとされ、縁起物として大事に飲まれてきました。
 今日は、八十八夜の行事食で緑茶で米を炊いた『茶飯』でした。お茶の風味を楽しみながらいただきました。

 

<明日の給食>

ごはん

牛乳

カレーうどん

カシューナッツあえ

ヨーグルト