三津っ子日記

愛媛FCの選手との交流会

 本日5校時、愛媛FCの選手2名とスタッフの皆様が三津浜小学校を訪問してくださいました。目的は、5・6年生との交流です。    

 プロの力と技を見せていただいた後、いよいよ交流タイムです。ボールキープゲームや鬼ごっこなどをして楽しい時間を過ごしました。短い時間でしたが、子どもたちは、愛媛FCの選手と触れあうことで、あこがれや夢を大きくすることができました。
 このすばらしい体験と集合写真や選手からいただいたサインは、子どもたちにとって大切な宝物になったにちがいありません。愛媛FCの皆
様、本日はありがとうございました。

今日のわくわく0415

  1校時の6年生算数科の学習では、「線対称な図形を正確にかこう」をめあてに学習を進めました。方眼紙と白紙の場合は、描き方が多少違います。対応する2つの点を結ぶ直線と対称の軸の関係に目をつけて作図を進めました。今日の1時間でほとんどの子に技能の上達が見られました。

 明日から「点対称」の学習に入ります。

 2校時の3年生は、九九の表を使ってかけられる数またはかける数がいくつになるかを見つけました。□×8=24 □=3 6×□=54 □=9などの問題です。黒板に解答して説明することができました。

 3校時の4年生は、180°より大きな角の大きさを測る学習です。分度器では180°より大きな角を測ることができません。
 子どもたちはどのような方法で大きな角度を測ったのでしょうか。お子様にきいてみてください。
 ずいぶんできるようになりましたよ。

 

今日のわくわく0412

 1校時、6年生の算数の授業「線対称」の学習です。
 線対称な図形の特徴を復習した後、作図に挑戦です。みんな、よく頑張っていますね。来週は、作図の技能を高める学習をする予定です。

【今日の授業ノート】

 2校時、4年生の算数「角とその大きさ」の学習では、分度器を使って180°より小さな角度を8つ測りました。分度器の使い方にも慣れて、全員が正しく測ることができました。   
 来週は180°より大きな角度を測ります。

【分度器を使って熱心に角度を測る子どもたち】

 3校時、3年生も算数「10や0をかけるかけ算」の学習では、10にかける、10をかける、0にかける、0をかけるの4通りを学びました。    
 10にかけると「かける数が1増えると答えはかけられる数の分だけ増える。」ことを見つけした。
 また、0にかけたり0をかけたりすると答えは「0」になることを、子どもたちは見つけました。

【授業の記録・子どもたちのノートから】

 4校時は5年生の算数「整数と小数」の復習です。教科書、学習帳、ドリルをしました。どの子も大変意欲的で、自分の学習に集中したり、教え合ったりしながら、個々の力を高めていきました。来週は、「体積」の単元に新しく入ります。

歩き方教室および自転車教室を行いました!!

 今日は、松山市都市交通課、松山西署交通安全協会、三津浜地区交通指導員の方々にご協力いただき、午前中に1年生対象の「歩き方教室」を、午後からは、3年生対象の「自転車教室」を実施しました。
 横断歩道や信号機、踏切などの正しい見方や渡り方を教えていただいた後、運動場に作った実際のコースを使って実地練習を行いました。これからますます行動範囲が広がっていく子どもたちにとって大変貴重な体験となりました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

気持ちがいいな!外掃除!

 間もなく新緑の季節。
 色とりどりの花が咲き乱れます。
 それと同時に、花壇以外の場所に多くの名も無き草が勢力を広げますね。今日の掃除時間に、花壇や畑付近を通りかかると、子どもたちが草引きに励んでいました。雨上がりで地面も湿っており、子どもたちの作業はとても効率的でした。おかげでとてもきれいになりました。
 ありがとう。三津っ子の皆さん。