三津っ子日記

相撲練習頑張っています❗️

 6月7日に行われる、松山市総体に向けて、三津っ子の豆力士たちが火曜日から放課後練習を始めました。
   これから一生懸命練習して、選手を目指して頑張ります❗️

 

 

 

新体力テストを行いました

  5月15日(水)の1・2校時には1~3年生が、3・4校時には4~6年生が新体力テストを行いました。今日は、運動場で「50m走」「立ち幅跳び」「ソフトボール投げ」の3種目を行いました。今後、残りの種目にも取り組んでいきます。

  また、新体力テストの結果をもとに、1年間、体力つくりに取り組んでいき、「命がきらりと輝く」三津っ子の育成を目指します。

1年生を迎える会をしました!

 5月14日(火)2校時に1年生を迎える会を行いました。1年生は6年生と手をつないで入場し、6年生の出し物の巨大バルーンの中に入って楽しみました。

 また、三津っ子班結成式も行いました。三津っ子班は1~6年生でグループを作り、一緒に遊んだり、掃除をしたりします。今日は、班で自己紹介と〇×クイズを行いました。

 最後に1年生が2~6年生に向けてお礼をかねて、入学してからできるようになった「あいさつ」や「そうじ」などを披露し、全校の前で初めて校歌も歌いました。
 いろいろなことが上手にできるように日々成長している1年生。その姿を上級生のみんなが優しく見守る様子が、きらり輝いていました。


空豆のさやむきをしたよ(1.2年生)

   5月13日(月)、1年生と2年生は、明日の給食に使う空豆のさやをむきました。  
 始めに、栄養教諭の相原聡子先生から、ぞうきんのようにねじってさやをむくことを教えていただきました。
 そして、いよいよ、さやむきの体験です。

「ぼくの空豆には4つも豆が入ってたよ」
「小さい豆もあるんだね」
「空豆のベッドは白くてふかふかだね」
など、あちらこちらから、つぶやきが 聞こえてきました。
 みんな夢中になって、たくさんのさやをむきました。
 
2年生は1年生に教えたり、さやの片付けをしたりと、しっかり働いていました。
 明日の給食は、自分たちがむいた空豆の”かき揚げ”。
 どんな味がするか、今から楽しみですね。

  

 

 

 

今日のわくわく0510

 1校時の6年生は、「文字と式」の学習です。「式を読む」学習をしました。x×8+200は何を表しているのかを考えました。正解は、「1まいx円のクッキー8まいとそれを200円の箱に入れた時の代金」です。

 2校時の4年生は、「わり算」の練習を行いました。79÷3=25あまり4のまちがいを説明することと答えから文を作る学習で、全員やり遂げました。

 3校時の3年生は、答えが10をこえるわり算の学習を行いました。60÷3や69÷3などです。計算の仕方を理解し、それを使って答えが10をこえるわり算の問題を解きました。

 4校時の5年生は、体積のテストを返した後、次の単元「小数×小数」に入りました。計算の仕方を考え、結論は、「小数×小数」を既習の「整数×整数÷◯◯」にするということです。つまり、1.2×0.8=12×8÷100にして計算するということです。この方法で、何問かの問題を解くことができました。