三津っ子日記

学校探検をしたよ(1.2年生)

 4月26日(金)に2年生が1年生に学校を案内しました。はじめにグループで自己紹介。グループの友達の名前を覚えました。そして学校探検開始。

「ここは先生たちの部屋だよ。」
「ムシムシランドは先生がいっしょだったら行けるよ。」
「理科室にはメダカがいるよ。観察に使うんだよ。」
など、1年生にやさしく教えることができました。

 1年生は、子どもたちだけでの学校巡りが初めてだったので、とてもうれしかったようです。
 1年生に人気の場所は4階の廊下でした。
「窓から見た景色がとてもきれいだったよ。」
「2年生が教えてくれたよ。」
と満面の笑みで報告してくれました。

今日は「リサイクル活動の日」です。

 今日は「リサイクル活動の日」です。たくさんの三津っ子が、古新聞、アルミ缶、牛乳パックを持ってきてくれました。協力してくれた三津っ子とお家の皆様、ありがとうございました。ボランティア委員会の子どもたちも張り切って活動することができました。
 5年生は、6年生の後ろ姿を追って、より意欲的でした。ボランティア委員会の皆さん、リサイクル品を持ってきてくれた皆さん、みんなきらり輝いていました。すてきです。

 次回は5月10日(金)です。ご協力いただきますようよろしくお願いします。

給食の時間訪問(3の1)

 今日の給食の献立の1つに「松山ずし」がありました。1時間目の終わり頃から、お酢の甘くおいしそうな香りが校舎内外に漂っていました。

 そこで、「突撃!3の1の昼ご飯(給食)」
 3の1の教室をのぞいてみると・・。大きなグループになって、みんなで楽しそうです。松山ずしの感想を聞いてみると・・、「美味しい!」「大好き!」「においも味もいい。」など全員肯定的でした。本当に美味しかったのですね。大変行儀がよく、とてもよい雰囲気の中で給食をいただいていました。

今日のわくわく0425

 2校時の5年生は、「体積」の学習でした。
 1㎥の立方体をつくり、その大きさを体感しました。1チーム4人の子どもたちが、試行錯誤しながら協力する様子が、活動中の子どもの失敗やつぶやきやから分かりました。子どもたちの活動の様子です。

 3校時の3年生は、「わり算」の学習でした。
 わり算を使った問題カードづくりを行いました。「一人分は何こ」と「何人に分けられる」という2種類のちがいを理解してそれぞれの問題づくりにチャレンジしました。つくった後は、友達と問題の解き合いをして、理解を深めました。カードは持ち帰りましたので、お家でもお子さんのつくった問題にチャレンジしてみてください。問題づくりと交流の様子です。

  4校時の6年生は、「対称な図形」の復習を行いました。
 まず、身のまわりの対称な形を見つける学習をしました。都道府県のマークや地図記号、道路標識、路線や駅のマークなどの中から、線対称や点対称な図形を見つけました。後半は、教科書の問題を解いて、明日のテストに備えました。

 

 5校時の4年生は、「1けたでわるわり算の筆算」の学習でした。
 2位数÷1位数のわり算の筆算の仕方を学習しました。「たてて・かけて・ひいて・おろして0」まだまだ定着していないので、明日も問題を繰り返して、定着を図ります。

今日のわくわく0424

  今日のわくわく0422及び0423はお休みさせていただきました。

 1校時の5年生は、「整数と小数・体積」テストの解答した後、直方体でも立方体でもない立体の体積を工夫して求める学習を行いました。でこぼこした立体を複数の直方体に分けたり、ない部分もあると考えたりすることによって考えを深めることができました。

 2校時の6年生は、「多角形と対称」の復習をした後、鏡を使って四角形をいろいろな形を作る学習を通して、線対称の理解を深めました。子どもたちは意欲的に学習し、できなかった図形ができた時には、歓声をあげて喜んでいました。教え合う姿も見られ、主体的・対話的で深い学びの学習につながった感じを持つことができました。

 3校時の3年生は、「わり算」の練習です。九九の表を使って行いますが、九九の表がなくても出来始めています。今日はわくわくルームの3年生の学習の足跡をご紹介します。

 

  4校時の4年生は、「1けたでわるわり算の筆算」に入り、わくわくルームに来るメンバーも入れ替わりました。単元のオリエンテーションの後、答えが何十になるわり算を行いました。子どもたちは意欲的に学習し、子どもたち自身で問題を作り、解答する主体的な学びを進めることができました。黒板を使って学習を進める4年生です。