2019年10月の記事一覧

10月30日(水)の給食

あぶ玉丼(麦ごはん)

牛乳

変わりきんぴら

 

 「きんぴら」は、江戸時代に人気のあった物語「金平浄瑠璃」の主人公、「坂田金平」の名前に由来すると言われています。「坂田金平」は、昔話で有名な「金太郎」の息子で、非常に強くて勇敢だと言われていました。料理の「きんぴら」は、唐辛子で辛味をきかせ、食材にはごぼうが使われることが多く、ごぼうが土の中に根を張って力強いことや、唐辛子の強い辛さが、「坂田金平」の強さに通じることから、「きんぴら」と呼ばれるようになったそうです。
 今日の給食は、茎わかめも入った『変わりきんぴら』でした。

 

<明日の給食>