2019年3月の記事一覧

3月11日(月)の給食

ふる里の炊き込みごはん

牛乳

ゆば入りかきたま汁

ギョウザ

小松菜のおひたし

 

 今日は栃木県の味めぐり献立でした。

 栃木県は、「ゆば」の産地として知られています。「ゆば」は、大豆から作られた豆乳を加熱してできた薄い膜のことです。栃木県の「ゆば」は、二つ折りにするため、厚みがあります。
 また、栃木県宇都宮市は、「ギョウザ」が有名な町です。宇都宮市で「ギョウザ」が食べられるようになったのは第二次世界大戦後からです。戦争後、「ギョウザ」の本場である中国にいた兵士が、レシピを持ってかえったのがはじまりだとされています。
 今日は、たんぱく質が豊富な「ゆば」が入った『ゆばいりかきたま汁』と、栄養たっぷりの『ギョウザ』でした。

 

<明日の給食>

カレーピラフ

牛乳

ポトフ

ホキのから揚げ

ひじきサラダ