2018年4月の記事一覧

4月27日(金)の給食

ごはん

牛乳

磯煮

ししゃもフライ

おひたし

 

 今日は和食献立です。1年生にとって、ししゃもやひじきは、給食で初めて登場する食品でした。

 なかなかお箸が進まない子もいたようですが、「一口だけ頑張って食べてみる?」と聞くと、一口、二口・・・と食べて完食した子もいました!

 食べ慣れないものや苦手なものも、給食を通して少しずつ、食べられるようになってくれたらいいなと思います^^

 

<5月1日(火)の献立>

4月26日(木)の給食

パン

牛乳

ミートスパゲティ

コーンサラダ

 

 冷凍技術や、流通が発達した現代では、さまざまな野菜が冷凍されて使われています。
 冷凍野菜には大きくふたつ、良いことがあります。
 ① それぞれの野菜の旬の時期に冷凍して、長く保存ができることです。このため、安くて栄養価が高い、旬の時期の野菜が、一年を通して食べられます。

 ② ふたつ目は、野菜の下ごしらえを工場でしているので、短い時間で簡単に調理ができることです。
 今日の『コーンサラダ』は、北海道産の冷凍コーンを使っています。甘いコーンを味わっていただきました。

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

磯煮

ししゃもフライ

おひたし

4月25日(水)の給食

ごはん

牛乳

ぬっぺ汁

豆腐のかわり揚げ

チンゲン菜のおひたし

 

 今日は、『茨城県の味めぐり』献立です♪
 『ぬっぺ汁』は昔からお祝い事や地域の行事の時に食べられてきました。里芋などが入っているので、ぬるっとした食感で、するめが入っているのが特徴の煮込み汁です。
 また、茨城県はチンゲン菜の生産量が全国一位です。さまざまな品種づくりに取り組んでおり、生で食べられる品種もあります。茨城県のチンゲン菜は、本場の中国産よりも品質が良く、味が良いと評判です。
 茨城県の郷土料理を、味わっていただきました。

 

<明日の献立>

 

パン

牛乳

ミートスパゲティ

コーンサラダ

4月24日(火)の給食

鯛飯

牛乳

みそ汁

かき揚げ

カラマンダリン

 

 今日は、旬を生かした献立でした。

 愛媛県の”県魚”である『鯛』は、、春になると、産卵の場所を求めて瀬戸内海を泳ぎ回り、おいしい時期である旬を迎える魚です。
 カラマンダリンは、表面の皮はボコボコしていて、冬の間、木に実らせたままじっくりと熟成させるため、果肉は柔らかく、甘みが強いことが特長です。主に愛媛県で栽培されており、愛媛県の中でも、生産量の約90パーセントを松山市が占めており、カラマンダリンは「まつやま農林水産物ブランド」に認定されています。
 今が旬の鯛を使った『鯛飯』と『カラマンダリン』を味わっていただきました^^

 

<明日の献立>

ごはん

牛乳

ぬっぺ汁

豆腐のかわり揚げ

チンゲン菜のおひたし

 

4月23日(月)の給食

もち麦ごはん

牛乳

肉じゃが

酢物

ヨーグルト

 

 今日は1年生におじゃますると、『酢物』を目の前に固まっている子がいました。理由を聞いてみると、何の食べ物か分からなかったそうです。「今日は、きゅうりとキャベツとわかめを使っているよ」と言うと、「それならたべたことある!」と一口ずつ、食べることができました。

 給食では、多くの食べ物から栄養をとってほしいので、いろいろな食品を使って調理をしています。食べ物の名前と味を覚えて、何でも食べられるようになってほしいと思います^^

 

<明日の献立>

鯛飯

牛乳

みそ汁

かき揚げ

カラマンダリン

4月20日(金)の給食

松山鮓

牛乳

すまし汁

若鶏のから揚げ

 

  松山では、昔からお祝い事やお客様をもてなすときに、「ばら寿司」をつける慣わしがありました。瀬戸の小魚をちりばめた『松山鮓』は、その中でも最高のもてなしとされています。
 『松山鮓』は、エソやトラハゼなど、瀬戸の小魚を焼いて細かくほぐし、すし酢と合わせます。その出汁が出た甘めの合わせ酢で「すし飯」を作り、その中に刻んだあなごや季節の野菜を混ぜ込みます。その上に錦糸卵をちらし、最後に、瀬戸内でとれた旬の魚介類を盛り付けます。
  正岡子規や夏目漱石が好んで食べたといわれる『松山鮓』を、味わっていただきました♪

4月19日(木)の給食

パン

牛乳

春キャベツのポトフ

華風サラダ

大豆いりこ

 

 キャベツは1年を通して食べることができますが、今の時期に収穫されるものを特に「春キャベツ」といいます。
 春キャベツは、葉っぱの巻き方がゆるく、やわらかくて、甘みがあるのが特長です。また、シャキシャキとした歯ごたえもあります。葉っぱがやわらかいので、サラダなど、生で食べるのに適しています。ビタミンCが豊富で、かぜ予防に効果があります。
 今日の献立は、今が旬の松山市の春キャベツを使った『ポトフ』でした。今日から給食が始まった1年生も、「おいしいよ!」と言って食べてくれました^^

 

<明日の献立>

松山鮓

牛乳

すまし汁

若鶏のから揚げ

4月18日(水)の給食

ごはん

牛乳

山菜うどん

ホキの香味揚げ

即席漬


 食べ物が一番おいしい時期を、『旬』といいます。この『旬』の食べ物は、栄養がたくさんあり、季節を感じることもできます。また、たくさん出回るので、安い値段で買うことができます。 
 山菜は、ふつうの野菜とは違って、手に入る時期が決まっています。よく知っている春の山菜といえば、「つくし」、「たけのこ」、「よもぎ」、「あしたば」などがありますね。
 今日は、『ぜんまい』と『たけのこ』が入った『山菜うどん』を味わっていただきました^^

 

<明日の献立>

パン

牛乳

春キャベツのポトフ

華風サラダ

大豆いりこ

4月17日(火)の給食

ごはん

牛乳

ワンタンスープ

酢豚


 楽しく食事をするためには、ゆとりが大切です。手早く準備をして、時間や心にゆとりをもって食べることができるように、みんなで協力しましょう。
 また、食事の準備や片付けをみんなで行うことで、家族とのコミュニケーションを増やすこともできます。

 ご家庭でも、食事の時間のコミュニケーションを大切にしていただけたらと思います^^

 

<明日の献立>

ごはん

山菜うどん

ホキの香味揚げ

即席漬

4月16日(月)の給食

・麦ごはん

・牛乳

・カレーライス

・ひじきサラダ

 

 今日はカレーライスでした!

 教室におじゃますると、 「給食の中でカレーが一番好きだよ!」と言ってくれる子もいました^^

 好きなものが出ると、給食の時間も楽しくなりますね♪

 

<明日の献立>

・ごはん

・牛乳

・酢豚

・ワンタンスープ

4月13日(金)の給食

 今日の献立は、

 ・ご飯

 ・牛乳

 ・切干大根のうま煮

 ・ちくわの磯辺揚げ

 ・レモン風味漬け

 です。

 今日は、「練り製品」についてお話します。
 「練り製品」とは、かまぼこやちくわ、はんぺん、平天などのことをいいます。
 魚に塩などの調味料を加えてすりつぶし、形を整えたあと、焼いたり蒸したり揚げたりします。海に囲まれた日本で、独自に発展してきた伝統的な食べ物です。
 愛媛県では、瀬戸内海で獲れた小魚を使って作った「じゃこてん」が有名です。
 「ちくわ」は、北海道で獲れた「スケトウダラ」などのすり身を棒に巻いて焼いたものです。
 今日の給食は、衣に青のりを入れた『ちくわの磯辺揚げ』です。

 

<16日(月)の給食>

4月12日(木)の給食

今日の給食は

・パン

・牛乳

・ポービーンズ

・しょうゆドレッシングサラダ

・清見タンゴール

です。

 

 今日は、今年度最初のパンの日でした。パンの大きさは、低学年、中学年、高学年で大きさが違います。一緒に食べた5年生に、「5年生になったから、去年よりパンが大きくなってるよ」と話すと、「え~!そうなんだ!」、「高学年は食べる量が違うもんね」、「パン好きだから嬉しい!」など、様々な反応がありました。ほとんどの子が少し大きくなたパンを残さず食べることができました♪

 しっかり食べて、元気に成長してほしいと思います^^

 

<明日の献立>

4月11日(水)の給食

今日の献立は

 ・ごはん

 ・クリームシチュー

 ・春キャベツのサラダ

 ・牛乳

 です。

 

  私たちの手は、勉強したり、運動したり、食事をしたりといろいろなところで使っているため汚れています。特に、外から帰ったとき、トイレに行った後、給食の前には必ず石けんを使ってきれいに洗うことが大切です。
 水だけで洗った手は、見た目はきれいでも、ばい菌が残っています。特に、指先や指の間、手首などに洗い残しが多いので気を付けましょう。丁寧に洗った後は、清潔なハンカチでふきましょう。
 給食では、パンやみかんなど手で食べるものもあります。きれいな手でおいしくいただきましょう^^

 

 

<明日の献立>

・パン

・清見タンゴール

・ポークビーンズ

・しょうゆドレッシングサラダ

・牛乳

 

4月10日(火)の給食

今日の献立

・ ひよこ豆のピラフ

・ 野菜スープ

・ いかのさらさ揚げ

・ 牛乳

 

 今日から、給食が始まりました。
 学校給食は、ごはんやパンなどの主食、牛乳、肉や魚、大豆を使った主菜、野菜やきのこを使った副菜を基本に栄養バランスを考えて作られています。
  主食は、体や頭を働かせるエネルギーになります。牛乳は、毎日つき、成長期に欠かせないたんぱく質とカルシウムを補います。主菜は筋肉や骨など、体を作り、副菜は、体の調子を整える役割をします。
 また、旬の食べ物やいろいろな地域の料理をとり入れ、楽しくおいしく食べるための工夫をしています。
 毎日、給食をしっかり食べて、健康な体を作ってほしいと思います。